◆委託研究・助成 ◆会員専用ページ ◆助成報告 ◆中央味噌研究所TOP

 

■設立 1948年7月25日
 味噌に関する専門の研究機関として設立されました。

■事業内容
 味噌を醸造するメーカーの全国組織である全国味噌工業協同組合連合会(全味工連)と協調しながら、大豆や米などの味噌原料としての加工適性試験や製品の品質保持に関する試験、市販品の調査分析、栄養分析試験等を行っ ています。
 また味噌を通じた食生活向上を目指して、大学や公設試験研究機関などの協力を得ながら味噌関連研究の推進と発展に努めています。
 主催して行う全国味噌鑑評会は秋の風物詩ともなっており、出品数も毎年数百点に達し、味噌の製造技術並びに品質の向上に寄与しています。
 その他、味噌製造技術者に対し製造技術や新しい技術開発等の情報提供を行い、味噌の伝統技術継承と発展に注力しています。
 
■関連団体



■トピックス
 平成28年度研究助成の助成対象者を決定いたしました。

Copyright 2004 Central Miso Research Institute All rights reserved.
定款等は、公益財団法人公益法人協会ホームページの「共同サイト」よりご覧頂けます。